外出自粛中におもうこと

(sorry !this is a blog in Japanese – I am writing this as my daily memo as well)

おはようございます。

きょうのニュースにyoutuberラファエルさんの記事がのっていました。

彼はインタビューで

「悩む時間を極限まで減らし、関わる人間をとことん削る。自分が打ち合わせに出向くこともありますが、LINEで打ち合わせがほとんどです。そうやってできた時間を次の広告案件にあてます。」(途中略)

これで年収5億円までいったと。。


年収の高い人って

高速回転

です。

プランニングとか準備とかもちろんですが

動いてるんですよね。

わたしも日記的にはメモってきましたが

シェアしないと意味ないと

日本語でブログはじめました。

アウトプットになります。

自分に当てはめるといまは

Amazon, eBay つかっていませんが

eBayはやってみようとおもっています。

それとクラウドファンディング。

米国のプラットフォームでやります。

それではまた!

 

 

マーケティング 西野亮廣さんのはなし

化粧筆や化粧品を輸出しています。

常にどうやったら売上(というより利益ですが)を伸ばせるかを考える毎日です。

キングコング西野さんのラジオVoicyを聞いていますがその中でこれ!という話があったので書き留めておきます。

タモリさんが西野さんに

「時代を追うな」と「時代はまだ一回まわってまた戻ってくる」と

時代を追わない、万人受けするより少数でもいいから熱狂的なファンをつくることが大切と西野さんは解釈します。

10人の熱狂的ファンをつくるとそれが15になり、30になる。

300人いれば世界をひっくり返せる なんでもしかけることができる。

100万人のフォロワーはいらないと言います。

強く信じて応援してくれるひとが300人いればいい。

100万人のフォロワーは守ってくれない。

そのためにはダイレクト課金で企業広告ではない 広告費頼みでないということ。

現在の西野さんのオンライサロンは約50000人。

私はインスタグラム、email, facebookなどで問い合わせがあると、

丁寧に接するようにしています。

毎日、

地道に

こつこつ

無邪気に笑

やるしかないと。

そう思っていても、

満塁ホームランを狙っている自分がいます。

一人ひとりを大切に

それが大きくなっていつか満塁でホームランを打つ。

そのために3割打たないまでも四球を選んで出塁率を

地味にあげて行こうと思います。

それはメルマガであったり、ブログであったり、

個人への’how are you?’メールであったり、

簡単なようで難しいですね。

Toshiyaは信頼できるからまた買おうと、

リピートしてもらって、また売れると

やっててよかったなあ、と思えます。

それではまた!